20140525-03
DESIGN Oil BLOG

Similar Postsで「関連するエントリー」を表示(WordPressプラグイン)

  • twitterで共有
  • Facebookで共有
  • Google+で共有
  • はてなブックマーク
  • LINEで共有

NoFollow Free プラグインの導入に引き続き Similar PostsPopular Posts を導入してみました。

Similar PostsとはWordPressのプラグイン。『関連するエントリー』を表示してくれるプラグインです。

Similar Posts

今まで、DESIGN Oil BLOGではSimple Tagsを使って、タグの一致度による『関連するエントリー』を表示していましたが、Similar Postsでは本文、タイトル、タグの中のキーワードを抽出して関連エントリーをピックアップしてくれます。

文、タイトル、タグそれぞれの重み付けを%指定出来たりと、なかなか使いやすいプラグインでオススメ。
導入や初歩的な設定方法は下記から。


下記サイトを参照しました

WordPress: Similar Posts の紹介と設定例 – 関連記事[投稿|エントリ]を表示するプラグイン – Yukun’s Blog

上記サイトを参照させて頂きました。
必要な事は、上記サイトがほぼ網羅してくれているので、そちらを見てもらっても良いかも。

プラグインのインストール

All Things Seen and Unseen ? Similar Posts
All Things Seen and Unseen ? Post-Plugin Library(Similar Postsに必要なライブラリ)

1:上記2つのファイルをダウンロード、解凍してWordPress内『plugins』フォルダにアップロードしておきましょう。

2:WordPress内の管理画面からPost-Plugin Libraryを有効化。

3:同じく、管理画面からSimilar Postsを有効化。

関連エントリーを表示させたい場所(テーマファイル)に

<?php similar_posts(); ?>

と記入。

プラグインの設定

プラグインの設定は、WordPress内の管理画面→設定→Similar Postsで。
Yukun’s Blogを参考に、いくつか初期設定をしておきましょう。

● Manage the Index タブ

  • Handle extended characters?
  • Treat as Chinese, Korean, or Japanese?

マルチバイトに関する設定。上記2つを『YES』に。

● General タブ

  • Match the current post’s category?
  • Match the current post’s tags?

カテゴリーやタグの枠を超えて、関連エントリーを表示させるために『No』(初期値)に。

● Other タブ

  • Relative importance of:

記事の本文、タイトル、タグそれぞれ、どの部分を重視するかの設定。
出力される結果をある程度コントロールしたいなら『タグ』を、タイトルに一定の法則があるなら『タイトル』を重視しておくと良いかも。

まずは、適当な数字で様子を見て微調整するのが良いかも。

プラスα

● Output Settings タブで関連エントリーを出力する際のテンプレート設定が可能です。

<ul>

でなくて

<ol>

出したいだとか、classを設定しておきたいだとかの場合はこちらからどうぞ。

Similar Posts

ちなみにDESIGN Oil BLOGでは

<li><a href="{url}" title="『{title}』もご一緒にどうぞ!">{title}</a> <a href="http://b.hatena.ne.jp/entry/{url}" target="_blank" title="『{title}』のはてなブックマークを見る"><img src="http://b.hatena.ne.jp/entry/image/{url}" /></a></li>

と設定して、エントリータイトル横にはてなブックマーク数(ブックマークされている場合のみ)を表示しています。

『はてなブックマーク数はいらないよ』(シンプルに表示したい)って人は

<li><a href="{url}" title="{title}">{title}</a&></li>

と、書いておけばOK。

※『Popular Postsの設定の仕方 | ワードプレス(WordPress)の個人的覚書』を参考に、一部記事内容を書き換えました…2009/03/30