DESIGN Oil BLOG

神速Photoshop [Webデザイン編]を執筆しました。

  • twitterで共有
  • Facebookで共有
  • Google+で共有
  • はてなブックマーク
  • LINEで共有

神速Photoshop [Webデザイン編]に著者の一人として参加しました。
「Photoshopでもこんな事できるんだ」「新しいPhotoshopはこんなに便利な機能が追加されてたんだ」という発見ができると思います。tokizaki的にはFireworks派の人にこそ、読んでもらいたい一冊に仕上がったかなと思っています。

どんな内容になっているか少しだけ紹介したいと思います。

神速Photoshop

神速Photoshop [Webデザイン編] CC対応
著者はイシジマミキさん、庄崎大祐さん、鈴置菜津女さん、橋本和宏さん、ハマダナヲミさん、細川富代さんと、それにtokizakiです。

こんなテクニックが掲載されています!

● 041 「コンテンツに応じて拡大・縮小」で横長のヘッダーに写真を合わせる

「提供された写真素材の背景が微妙に足らずに、うまく配置できない!」という時に活躍するテクニック。既にお世話になっている人も多い機能だと思いますが、例えば写真の横幅が足りない時に写真全体を横に引き延ばすと縦横比が変わって不自然になってしまいます。[コンテンツに応じて拡大・縮小]機能ならば、メインの被写体にはそのままに背景だけを「いいかんじで」拡大する(延長する)事が可能です。

この「いいかんで」がポイントです。バナー制作の時などに活躍しそうです。(詳しくはP126で!)

● 074 非表示レイヤーや空白のレイヤーをパッと削除

デザインを試行錯誤して作ったり、何回も修正が入ったりするといつの間にか空白のレイヤーや非表示のレイヤーが溜まっていて、煩雑なデータになってることはありませんか?

その時は良くても、後日データを見直して「このレイヤー必要なんだっけ?いらないんだっけか?」なんてなったり、チームで制作している場合はトラブルの元になりますよね。そこで、不要なレイヤーは削除しておくべきですが、ひとつづつ手作業で消していては削除漏れや何よりめんどくさい

・非表示レイヤーをパッと削除!
1、[レイヤー]パネルメニューから[非表示レイヤーを削除]を選択。

・非表示レイヤーをパッと削除!

2、アラートが表示されるので[はい]を選択。

・非表示レイヤーをパッと削除!

非表示レイヤーが全て削除されました!

・空白のレイヤーをパッと削除!
[ファイル]メニューの[スクリプト]→[すべての空白レイヤーを削除]を選択します。

・空白のレイヤーをパッと削除!

・空白のレイヤーをパッと削除!

空白のレイヤーが全て削除されました!(詳しくはP225で!)

● 023 HTMLページからPhotoshopで編集可能なデータを作成する

Page Layers(http://www.pagelayers.com)というアプリケーションで、Webサイトをレイヤー構造化されたPSDファイルに変換するテクニックです。例えば、リニューアル案件やデザインカンプデータが引き継がれなかった案件などで活躍しそうです。また、Webを勉強中な人が、既存のサイトを勉強の手本にする時にも便利そうです。(詳しくはP76で!)

動画も公開中

ascii.jpにて、神速Photoshop [Webデザイン編]で取上げているテクニックの一部を動画で紹介しています。
書籍を買った人も、買っていない人も是非見てみてくださいね。

失敗写真を諦めない!歪みを60秒で直すPhotoshopテク(053 「遠近法ワープ」で自然なパースに素早く調整)
PhotoshopでHDR風画像を写真1枚から作る方法(動画)(044 「HDR」トーンと「Camera Rawフィルター」でHDR風画像をサクっと作る)
動画:Photoshopで共通パーツを効率よく作る方法(039 共通パーツをリンク配置して修正にスピード対応)

と、言うわけで神速Photoshop [Webデザイン編]が、ひとりでも多くのWebの世界で活躍する人のお役に立てれば幸いです。書店でパラパラと立ち読みしてみて、3つ実践してみたいテクニックを見つけたら、きっと他にも役に立つテクニックと出会えると思いますので購入しても損は無いんじゃないでしょうか?!

ちなみに、表紙がすごく凝った作りになってます。電子書籍版も便利ですが、一度、書籍版も手に取ってもらえると良いインスピレーションを得られるかもしれませんね。

最後に、執筆に誘って頂いたイシジマさん、作業を共にした著者のみなさん、編集・ブックデザイン・DTPを担当されたみなさん、おもしろい経験をありがとうございました。